ビタミンCを多く含む食べ物

ビタミンCを多く含む食べ物美肌雑学

ビタミンCは美しい肌や健康な体を作るために必要な成分です。ですので、毎日の食事に積極的に取り入れていきたいですよね。
こちらの記事では、ビタミンCを多く含む食べ物を紹介します。

【保存版】ビタミンC誘導体の選び方と効果的な使い方
ビタミンC誘導体の特徴や効果、種類や選び方について詳しく載せています。さらにおすすめの化粧品も紹介していますので是非参考にしてみてください。様々な肌トラブルの改善にはビタミンC誘導体がおすすめ!

ビタミンCを多く含む食べ物

ビタミンC・ベリー
ビタミンCは人の体内で合成することができないため、食事やサプリメントから摂取する必要があります。下記の表はビタミンCを多く含む食べ物です。

野菜赤ピーマン・緑ピーマン・パセリ・ブロッコリー・小松菜
芽キャベツ・モロヘイヤ・カリフラワー・ほうれん草・じゃがいも
果物柿・いちご・キウイフルーツ・レモン・きんかん・オレンジ
その他明太子・ハム・煎茶

ビタミンCの働き

赤パプリカ・働き
ビタミンCは、強い抗酸化作用をもち免疫力を高める働きがあります。他にも、鉄の吸収を良くしたりたんぱく質のひとつであるコラーゲンの生成をサポートします。

【ビタミンCの効果】

  • 風邪をひきにくくなる
  • ストレスに強くなる
  • 疲労回復効果がある
  • しわ・たるみの改善が期待できる
  • シミ・そばかすの改善が期待できる
  • アルコールの分解を助ける

ビタミンCは健康な身体を作るために必要な成分なのです!

【厳選】おすすめ4選!毛穴・ニキビ(跡)にはビタミンC誘導体化粧水
ビタミンC誘導体は肌トラブルを改善して美肌になるためにおすすめの成分です。こちらでは、毛穴、ニキビ、ニキビ跡の改善に効果があると評判のビタミンC誘導体配合の化粧水を紹介しています。

ビタミンCを効率良くとる方法


少量ずつ分けて摂取する
ビタミンCは水溶性なので、一度に大量に摂取しても尿と一緒に排出されます。ですので、1日の中で数回に分けて摂取しましょう。

食べ合わせが大切
ビタミンCは一緒に食べると効果が発揮されない食べ物があります。
コーヒー×ビタミンC
コーヒーの利尿作用でビタミンCが尿と一緒に排出されてしまいます。しかし、過剰摂取分が出ていくだけなので、そこまで気にしなくてもいいかと思います。ただ、貧血の方は、ビタミン不足により鉄分の吸収率が悪くなるので気を付けたほうがいいかもしれません。

きゅうり×ビタミンC
きゅうりとビタミンCを一緒に摂取すると、ビタミンCが壊れてしまいます。きゅうりには、ビタミンCを破壊するアスコルビナーゼという酵素が含まれています。

ビタミンCを失う調理法
ビタミンCは水溶性の為、切って流水で洗ったり、水に浸しっぱなしにするとその断面からビタミンCが流れ出てしまいます。また、茹でるとビタミンCが流れ出てしまうため、蒸したりレンジでチンしたり、お味噌汁や煮物にしたりと工夫してみましょう。

ビタミンCを摂取するなら満腹時
満腹時に摂取すると、ビタミンCが時間をかけてゆっくり吸収されます。ゆっくり吸収されることにより、より多くのビタミンCを吸収することが出来ます。おすすめは、朝昼晩の食後です。

ネネ
ネネ

ビタミンCを効率よく摂取して強くてしなやかな身体を手に入れよう!

安いのに優秀!市販のビタミンC誘導体美容液【おすすめ5選】
美肌のために役立つ「ビタミンC誘導体」が配合された美容液をご紹介します!市販されているプチプラ美容液にもビタミンC誘導体が含まれる商品が多くあるので、あなたも今日からビタミンC誘導体で美肌づくりを始めましょう!
美肌雑学