9日目トレチノイン・ハイドロキノン治療【あごニキビ、ニキビ跡】第1回

あごニキビ_ニキビ跡_治療日記_9日目 治療日記
リリー
リリー

こんにちは!管理人のリリーです。

こちらの記事は、トレチノインハイドロキノンによるあごのニキビ、ニキビ跡治療日記(9日目)です。
トレチノインは、肌の生まれ変わりを促進してくれます。その為、ニキビ、ニキビ跡、毛穴トラブルを早く改善できるといわれています。高い効果が期待できるため人気の成分です。ハイドロキノンは、肌の漂白剤といわれており、美白効果が期待できます。

トレチノイン・ハイドロキノンの正しい使用方法と副作用
トレチノイン治療を行う上で気を付けてほしい、トレチノインの使用方法と副作用について詳しく解説しています。これから治療をお考えの方や、今まで使ってみて失敗した人もこちらの記事を参考にしてください。

9日目トレチノイン・ハイドロキノンあごニキビ・ニキビ跡治療

トレチノイン・ハイドロキノンによるあごのニキビ、ニキビ跡治療から9日が経ちました。

あご全体にトレチノイン「エーレットジェル(AretGel)0.05%」ハイドロキノン「ユークロマクリーム4%」を使っています。

あごニキビ・ニキビ跡治療11

こちらは朝の洗顔前の写真です。皮がすごいむけてます!
顔全体や唇も乾燥していますね。口角が切れて痛いです( ;∀;)トレチノイン治療中はドラックストアで売っている口角炎用のリップを買い大量に塗っています。
しかし、寝相が悪いので、布団のどこかについてとれるか、無意識に拭き取ってしまっているかもしれません。そもそもリップクリームが嫌いなので、ちょっと苦痛です。
でも塗らないと、朝口が開かなくなってしまいます。

ビーグレンCセラム1

ビーグレンCセラム2

こちらの写真は、b.glen(ビーグレン)のCセラム Cセラムという美容液です。
もうなくなったと思っていたら、少し残っていて保管されていたので、トレチノイン治療に使ってみました。
ビーグレンCセラムはビタミンC誘導体ではないですが、きちんと肌の奥に浸透し効果を発揮する美容成分です。
ビーグレン独自の浸透テクノロジーでビタミンCをカプセル化し安定させています。ビタミンC誘導体よりビタミンCの変化率は高いと思われます。浸透率、持続性に優れた美容液です。
トレチノインと一緒に使う事で美肌効果アップが期待されます(‘ω’)ノこちらは、化粧水の後に使ってみました。

↓購入はこちら

トレチノイン
エーレットジェル(ARetGel)0.05%
↓購入はこちら

ハイドロキノン
ユークロマクリーム4% 20g
1日1回夜のみ
塗布箇所:あご全体
トレチノインエーレットジェル(AretGel)0.05%
購入先 : オオサカ堂
ハイドロキノン :  ユークロマクリーム4%(ハイドロキノン)
購入先 : オオサカ堂
肌質 : 乾燥肌よりの混合肌
悩み : ニキビ、ニキビ跡、毛穴の開き、シミ、乾燥
化粧水 : b.glen(ビーグレン)QuSomeローション QuSomeローション
クリーム : b.glen(ビーグレン)QuSomeモイスチャーリッチクリーム QuSomeモイスチャーリッチクリーム

このブログで紹介している内容は、私の肌に合った治療法で、他の方々に合うかどうかはわかりませんし、もしかしたら悪化してしまうことがあるかもしれません。何か問題が起きてしまった場合は、すぐに病院へ行き、お医者さんに相談してみてください(‘ω’)ノまた、写真の撮影が下手で写真の色が違うことが多々あります。なるべく同じ光加減で撮影できるよう頑張ります!

ニキビあと

11日目トレチノイン・ハイドロキノン治療【あごニキビ、ニキビ跡】第1回
トレチノイン・ハイドロキノンによるあごのニキビ、ニキビ跡治療日記(11日目)です。治療経過や副作用、肌の状態などを載せています。トレチノインは様々な肌トラブルに効果が期待できる成分です。このトレチノインを使って、美肌を目指します!

関連記事 【おすすめ】b.glen(ビーグレン)「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」

注意事項
・個人輸入代行での購入は自己責任です。購入した薬などは他人へ譲ったり販売したりしないようにしてください。
・記事の内容は調査当時のものです。表示価格は為替レートの変動によって変わります。
・効果には個人差があります。

治療日記化粧品使ってみた